おもちゃのサブスクサービスはこうやって選ぼう

これからおもちゃのレンタルサービス、つまりおもちゃのサブスクを利用してみたいと考えている場合には、自分の家庭や子供に見合ったおもちゃのサブスクサービスを見つけることが大切です。特にお店により月額料金の設定が様々であるため、まずは最適な月額料金を選ぶことから始めてみましょう。多くは月額2000円台から5000円台まで様々であり、店や扱う玩具により大きく異なります。毎月定額を支払うプランであれば、一度に5個ほどの玩具を借りられるところが多く見られます。

小型のものから大型玩具、また知育玩具や有名ブランドのものまで、店によりレンタルできる商品は大きく異なります。金額だけではなく、どのようなものを借りることができるのか、その内容を吟味して選んでみることが大切です。また金額を考える場合には、送料のことも考えなければなりません。おもちゃのサブスクでは送料が月額に含まれているところもあるものの、北海道や沖縄などの離島の場合には、追加送料が発生する可能性も考えられます。

自分の地域が配送地域内に入っているのかどうかの確認が大切です。そしてサービスが示している対象年齢をチェックしましょう。扱う玩具の対象年齢は様々であり、0から2歳、0歳6ヶ月からなど様々です。特に0歳から扱っているところがほとんどではありますが、月齢までチェックすることが大切です。

子供の月齢や年齢に合ったサブスクサービスにお願いするようにしましょう。

Filed under: おもちゃ, サブスク, 生活/暮らしTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website